武蔵野の政治職人、オミノ安弘 市民の代表として行政へあなたの想いを届けます

<< オミノ安弘のホームページはこちら

2018年03月26日(月)

3月議会が終わりました。

3月議会が、本日閉会しました。

3月は、来年度の予算を審査する議会なので、通常よりも長い日程で行われます。

武蔵野市議会では、予算の審査を、議員12名からなる「予算特別委員会」を設置して行います。

今年は、久しぶりに、予算委員長を拝命し、3月13日から19日まで、予算審査をいたしました。

予算委員会では、すべての議案が可決されました。

委員長の大きな仕事の一つが、5日間の審査結果を、本会議場で報告することです。

約1時間15分ほど委員長報告を読み上げましたが、途中で脳が酸欠になり、「ぼー」とする場面もありました。

しかし、おかげさまで、本日の本会議でも、予算に対するすべての議案が可決されました。

本日の本会議の最後には、この3月をもって退任される、堀井副市長と宮崎教育長から、退任の挨拶がありました。

両名とも心のこもったあいさつをされ、それを伺いながら、様々お世話になったことなどを思い浮かべました。

春は、出会いとともに別れの季節でもあります。

堀井副市長、宮崎教育長、そして、3月をもって退職されるすべての職員の皆様に、心からのお礼を申しあげます。

いままで本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

Posted by omino at 17時14分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年02月07日(水)

初午

画像(320x240)

今日は、暦の上で「初午」(はつうま)です。

初午とは、稲荷神社のお祭りで、五穀豊穣や商売繁盛を祈念して行われる祭事とされています。

私も、50年以上前からこの祭事には参加しています。

親戚一同が、早朝から稲荷神社に集合し、各家から持ち寄った、赤飯、めざし、油揚げなどを、和気藹々と楽しみます。

もちろん、酒も各家で持ち寄り、「この酒は云々」と自慢話を交えながら、早朝7時くらいからお昼頃まで、飲み会が始まります。

最近では、正月でも、親戚一同が集まることが珍しくなりましたが、なぜか、初午だけは、親戚が集まります。

ある親戚は、早朝熱っぽいのに参加し、午後から本格的に熱が出て、大切な会合を欠席するという事もありました。

初午に参加する心意気が感じられる一場面です。

私も、物心ついた50年前頃から初午には参加しています。

小学校の頃は、朝学校に行く前に、稲荷神社によって、神様に一礼した後、めざしと赤飯を食べてから登校していました。

今までは、自分の親の世代が中心となって、初午を祝っていましたが、気がつくと、皆さんそれぞれ歳を重ねてきています。

いずれは私たちが、少しずつ引き継いでいかねばとは思いますが、親が元気なうちは、あまり出しゃばらないようにしていきたいと思います。

立春が過ぎ、いよいよ暦の上でも新年度が始まりました。

改めまして本年もご指導のほどよろしくお願い申しあげます。



Posted by omino at 22時43分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年02月02日(金)

貴乃花の理事選挙

大相撲界では、横綱の傷害事件などで、その人気に待ったをかける空気があります。

そんな時期に行われた、相撲協会の理事選挙が、ワイドショーを賑わせました。

10人が定員の理事定数に当初10人が立候補予定でした。

それを見た貴乃花親方が、無投票当選は問題があると、立候補届けを出した事による選挙でした。

「自分は自分の1票だけででいいから選挙に出る」という、衝撃的な立候補宣言に、各メディアは様々な予想を交えて報道を繰り返しました。

結果は・・・。

貴乃花親方2票。

理事選挙には敗れましたが、過去、これだけ相撲協会の理事選挙が注目を集めたことはありません。

そして、判官贔屓の国民性を反映してか、各報道は、ほとんど貴乃花寄りになったように思います。

選挙に負けて勝負に勝った・・・。

今回の貴乃花出馬は、国民世論を味方につけて、今後の相撲界に大改革を起こそうとする、親方自身の第一歩だったのかもしれません。

かつて、自民党内で変人と言われた小泉さんが、国会内世論では劣勢でしたが、全国党員の後押しで、自民党総裁、総理大臣へと上り詰めた事がありました。

相撲という、国民的な行事に、どれだけ世論を集めることができるのか、かつての小泉劇場的においがしてくるように感じています。

Posted by omino at 22時13分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年01月07日(日)

今年もよろしくお願い申しあげます

迎春

今年も、様々なご指導よろしくお願い申しあげます。

さて、年が明けて、4日から市役所の仕事が始まりました。

私たち議員の仕事始めはいつ・・・?

特段規定はないため、いつからが仕事始めかということはそれぞれ自分自身が決めることだと思います。

ちなみに、4日、先月29日以降年末までの諸課題について、電話で関係部署と情報交換を行いました。

これが仕事始め・・・?

5日は、市議会議員としてよばれた新年会2カ所に出席し、市民の方々と親しく懇談を深めるとともに、今年の展望などについて語り合いました。

これが仕事始め・・・?

そして、今日7日は、地元の小学校で開催された、「どんと焼き」の警備に、消防団員として参加しました。

ありがたいことに、議員としても、その場で一言あいさつさせていただきました。

これが仕事始め・・・?

どこの場面が新年の仕事始めかはわかりませんが、今年一年も、地域のため、市民のため、一生懸命尽力したいと思います。

改めてまして旧年に変わらぬご指導を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。



Posted by omino at 15時55分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2017年12月31日(日)

今年もお世話になりました。

画像(320x214)

気がつけば、もう大晦日・・・。

今年はいろいろなことがありました。

まず、選挙の多い年でした。

7月の都議選、10月の市長選と衆議院選、私たちの応援した候補は、残念な結果になってしまいました。

それぞれ選挙を戦った方には、ぜひ、捲土重来を期したいと思います。

また、私にとりましては、「ベートーヴェンの第九」の合唱に挑戦したことが思い出深い事柄です。

市では、市制施行70年を記念して、ルーマニアから交響楽団を招聘し、市民合唱団を募りました。

私も、市民合唱団に応募し、7月から練習を重ねてきました。

ドイツ語自体が難しい発音ということに加えて、本番は暗譜で歌わなくてはならず、合同練習とともに、自宅での練習が大切でした。

本番では、リニューアルしたばかりの市民文化会館で、武蔵野市出身の曽我大介指揮者が指揮棒を振りました。

会場は、満席で、私も、力の限り第九を合唱しました。

今日も、日本のどこかで第九が演奏されると思うと、なんかわくわくしてきます。

本当にいろいろなことがあった一年でした。

今年もお世話になりました。来年が皆様にとって輝かしい年でありますように祈念いたします。

Posted by omino at 17時22分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


最近の記事

RSS1.0

[Login]


Copyright (C) 2008 オミノ安弘 All rights reserved.