武蔵野の政治職人、オミノ安弘 市民の代表として行政へあなたの想いを届けます

<< オミノ安弘のホームページはこちら

2020年05月09日(土)

特定給付金10万円他議決しました

 昨日、令和2年第一回臨時議会において、特定給付金10万円、児童手当の上乗せ分1万円など併せて5議案を議決しました。

 10万円の給付金、児童手当の上乗せ分は政府から市に10割財源が来ますが、事業としては市の自治事務として行うことになっています。

 他の自治体では、議会を通さず市長が決定する「専決処分」を行なっているところもあるようですが、総額140億円以上の補正予算を議決するのは市民代表である議会の責任です。

 そこで市の理事者と打ち合わせを行い、事務作業だけは先行して行えるよう事務費と事業費を分割し、事務費のみ専決処分し、事業費は議会にて議決することにしました。

 議会では多くの議員から貴重な提案や課題整理、要望などが質疑を通して行われました。

 事務作業は予め進めていたため、議決後すぐに給付に向けての事業が開始されます。

 議会と執行部とが一致団結し、1日も早く市民に必要な資金が届けられるよう頑張ってまいります。

Posted by omino at 18時48分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.omino-yasuhiro.com/blog/tb.php?ID=974

ページのトップへ ページのトップへ

5

2020


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


最近の記事

RSS1.0

[Login]


Copyright (C) 2008 オミノ安弘 All rights reserved.