武蔵野の政治職人、オミノ安弘 市民の代表として行政へあなたの想いを届けます

<< オミノ安弘のホームページはこちら

2018年10月02日(火)

台風24号の猛威

画像(320x240)

9月30日深夜から10月1日未明にかけて、武蔵野市内を台風24号の猛威がおそいました。

9月30日は、北多摩消防大会が、武蔵野市で開催されることもあり、武蔵野市消防団全ての分団が早朝より準備や業務に当たっていました。

私が所属する第1分団は、市役所駐車場の警備・誘導が仕事であり、午前6時45分から現場にて従事しました。

式典・懇親会が終了し、その日の午後9時45分頃、市役所から、台風が近づいているので、各分団詰め所に向かうようメールが届きました。

早速、作業着に着替え詰め所に向かうと、すでに10名程度の団員が詰め所待機をしていました。

午後11時頃、吉祥寺南町の工事現場でタワークレーンが強風にあおられ、倒壊の危険があるという連絡が入り、現場に向かいました。

現場では強風でクレーンが大きく揺れており、午前0時過ぎに、近隣住民に対して、避難勧告が発令されました。

多くの住民が、武蔵野公会堂、南町コミセンに避難しました。消防団が主体となり、避難誘導を行いましたが、真夜中の避難とあって、住民の皆さんもさぞかし驚かれたことと思います。

その他にも、電線引き込み柱が倒れたり、屋根が飛んだり、倒木したり・・・などなど、市内に相当な被害が出ました。

消防団に詰め所待機解除が出たのは、午前5時頃でした。

消防団各分団は、前日早朝からの大会運営に加えて、翌日までの出動で本土24時間勤務の団員が多かったのではないかと思います。

改めて、本当にお疲れ様でした。

Posted by omino at 12時23分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.omino-yasuhiro.com/blog/tb.php?ID=965

ページのトップへ ページのトップへ

10

2018


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


最近の記事

RSS1.0

[Login]


Copyright (C) 2008 オミノ安弘 All rights reserved.