武蔵野の政治職人、オミノ安弘 市民の代表として行政へあなたの想いを届けます

<< オミノ安弘のホームページはこちら

2018年03月26日(月)

3月議会が終わりました。

3月議会が、本日閉会しました。

3月は、来年度の予算を審査する議会なので、通常よりも長い日程で行われます。

武蔵野市議会では、予算の審査を、議員12名からなる「予算特別委員会」を設置して行います。

今年は、久しぶりに、予算委員長を拝命し、3月13日から19日まで、予算審査をいたしました。

予算委員会では、すべての議案が可決されました。

委員長の大きな仕事の一つが、5日間の審査結果を、本会議場で報告することです。

約1時間15分ほど委員長報告を読み上げましたが、途中で脳が酸欠になり、「ぼー」とする場面もありました。

しかし、おかげさまで、本日の本会議でも、予算に対するすべての議案が可決されました。

本日の本会議の最後には、この3月をもって退任される、堀井副市長と宮崎教育長から、退任の挨拶がありました。

両名とも心のこもったあいさつをされ、それを伺いながら、様々お世話になったことなどを思い浮かべました。

春は、出会いとともに別れの季節でもあります。

堀井副市長、宮崎教育長、そして、3月をもって退職されるすべての職員の皆様に、心からのお礼を申しあげます。

いままで本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

Posted by omino at 17時14分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.omino-yasuhiro.com/blog/tb.php?ID=963

ページのトップへ ページのトップへ

3

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


最近の記事

RSS1.0

[Login]


Copyright (C) 2008 オミノ安弘 All rights reserved.