武蔵野の政治職人、オミノ安弘 市民の代表として行政へあなたの想いを届けます

<< オミノ安弘のホームページはこちら

2018年02月07日(水)

初午

画像(320x240)

今日は、暦の上で「初午」(はつうま)です。

初午とは、稲荷神社のお祭りで、五穀豊穣や商売繁盛を祈念して行われる祭事とされています。

私も、50年以上前からこの祭事には参加しています。

親戚一同が、早朝から稲荷神社に集合し、各家から持ち寄った、赤飯、めざし、油揚げなどを、和気藹々と楽しみます。

もちろん、酒も各家で持ち寄り、「この酒は云々」と自慢話を交えながら、早朝7時くらいからお昼頃まで、飲み会が始まります。

最近では、正月でも、親戚一同が集まることが珍しくなりましたが、なぜか、初午だけは、親戚が集まります。

ある親戚は、早朝熱っぽいのに参加し、午後から本格的に熱が出て、大切な会合を欠席するという事もありました。

初午に参加する心意気が感じられる一場面です。

私も、物心ついた50年前頃から初午には参加しています。

小学校の頃は、朝学校に行く前に、稲荷神社によって、神様に一礼した後、めざしと赤飯を食べてから登校していました。

今までは、自分の親の世代が中心となって、初午を祝っていましたが、気がつくと、皆さんそれぞれ歳を重ねてきています。

いずれは私たちが、少しずつ引き継いでいかねばとは思いますが、親が元気なうちは、あまり出しゃばらないようにしていきたいと思います。

立春が過ぎ、いよいよ暦の上でも新年度が始まりました。

改めまして本年もご指導のほどよろしくお願い申しあげます。



Posted by omino at 22時43分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.omino-yasuhiro.com/blog/tb.php?ID=962

ページのトップへ ページのトップへ

2

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

検索


最近の記事

RSS1.0

[Login]


Copyright (C) 2008 オミノ安弘 All rights reserved.