武蔵野の政治職人、オミノ安弘 市民の代表として行政へあなたの想いを届けます

<< オミノ安弘のホームページはこちら

2017年10月03日(火)

市長選を終えて・・・

市長選挙が終わりました。

残念ながら、私たちの応援した高野恒一郎候補は当初の目的を達成できませんでした。

しかし、今回の選挙を通じて、本当に多くの若い人が選挙に携わっていただけたことに感謝しています。

同時に武蔵野市の未来を支える若人たちに、限りない可能性を感じました。

今回選挙を手伝ってくれた若者は、ほぼ高野候補の友人です。

そして友人として、昼夜を問わず、献身的な手伝いをしてくれました。

トータルでは、100人を超す若者が高野候補を支えたと思います。

武蔵野の政治としては、新しい時代の幕開けであり、高野さんには、この素晴らしい仲間とともに、捲土重来を期していただきたいと思います。

さて、私は、選挙期間中、毎日車に乗り、高野候補への支持を訴えました。

日に日に支援の輪が広がっていくのを実感しましたが、やはり、1ヶ月という短い期間で、高野候補を全市的に浸透させるのは難しかったようです。

新市長には、議会の場から、是々非々で臨みたいと思います。

それにしても、舌鋒鋭い高野恒一郎くんが議会にいないのは、あまりにもさみしいものです。

市議会補選で受かった、東さんには、高野さんの分まで、しっかり頑張ってほしいものです。

Posted by omino at 10時53分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.omino-yasuhiro.com/blog/tb.php?ID=955

ページのトップへ ページのトップへ

10

2017


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索


最近の記事

RSS1.0

[Login]


Copyright (C) 2008 オミノ安弘 All rights reserved.