武蔵野の政治職人、オミノ安弘 市民の代表として行政へあなたの想いを届けます

<< オミノ安弘のホームページはこちら

2017年09月14日(木)

武蔵野市のリーダーは誰に?

武蔵野市では、今年10月に市長の任期を迎えます。

現職が再出馬濃厚と噂されていましたが、8月中旬、突然市長が次の選挙には出ないという記者会見を行いました。

我々は、市長が出る出ないにかかわらず、候補者選定を行っていましたが、いざ、現職不出馬の報には、正直驚きました。

約4ヶ月前から、私たちは様々な選択肢を考慮しつつ最適な候補予定者を探して来ました。

あらゆる可能性を排除せず、市議会議員や、関係者を中心にできる限りの折衝を重ねてきました。

その結果、私たちの仲間から、若手の市議会議員が手を上げていただき、みんなで応援することとなりました。

決定が、8月下旬になってしまったため、短時間での活動になりましたが。

しかし、わずか1週間で武蔵野公会堂をいっぱいにする集会を開催するなど、候補予定者のバイタリティーと、それを支える若手の仲間たちの団結力に、新しい風を感じています。

最終的には、何人出馬するのかはわかりませんが、今のところ名乗りを上げているのが二人であり、このままいけば一騎打ちになりそうです。

今回の市長選挙の大きな枠組みを見てみると、我々保守グループの代表が、今後の武蔵野市の舵取りをしていくのか・・・

それとも共産党をはじめとする革新グループの代表が、引き続き市政を担っていくのか・・・という選挙になります。

告示日は、今月24日、投開票は10月1日です。

皆様の確かな目でご判断いただけることを祈っています。



Posted by omino at 22時23分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.omino-yasuhiro.com/blog/tb.php?ID=954

ページのトップへ ページのトップへ

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索


最近の記事

RSS1.0

[Login]


Copyright (C) 2008 オミノ安弘 All rights reserved.